新技術の開発


製品情報


設備情報


ACCESS COUNTER


2016年6月
講演会のお知らせ
2016年5月
三重TV「四日市120周年 風土記」で当社が紹介されました。
2016年4月
住友電装株式会社様より総合優良賞 受賞
2016年4月
平成27年度東北学院大学経営研究所シンポジウム基調講演「金型企業の体験的アジア戦略」
2016年1月
櫻井よしこ氏発 中国が最も恐れる日本のモノづくり技術<週刊ダイヤモンド>
2016年1月
フィリピン自動車産業セミナーが開催されます<2月4日(木)世界貿易センタービル>
2016年1月
CTYケーブルNewsにて『創立70周年記念式典』の様子を放送
2015年12月
海外でも人材の育成を。《日刊工業新聞》
2015年11月
インドネシア セミナー&CEO商談会が開催されました。《中小企業振興》
2015年9月
インドネシアセミナー&商談会のご案内
2015年9月
フィリピンに順送り金型専用工場を建設 《日刊工業新聞》
2015年9月
『日経トップリーダー』 アジアで人つくる“親父力”
2015年7月
住友電工株式会社様より優秀パートナー賞 受賞
2015年7月
国家の税収を激減させている企業後継者の相続税 《時局7月号》 
2015年6月
技術提携会社3社による共同受注 《日刊工業新聞》
2015年5月
地球環境に貢献します。総発電量370KW
2015年4月
住友電装株式会社様より総合優良賞 受賞
2015年4月
親日国でジャパンブランドの技術者が育つ《じゃかるた新聞》
2015年3月
金型技術と人づくりでアジアに生きる《日刊工業新聞》
2015年3月
留学生ら企業見学《伊勢新聞》
2014年12月
韓国がノーベル賞を取得できない四つの理由《時局1月号》
2014年11月
インドネシア工場の動画が完成しました。
2014年11月
今年も積極的に投資します。《日刊工業新聞》
2014年8月
経営学振興事業 2014年度第1回セミナー「多様化する海外リスクに備えてアジアの成長を享受せよ! ~中小企業の体験的アジア戦略~」を開催しました。(2014年8月31日)
ACROSS 速報版
2014年8月
「海外拠点を支えるための日本人の役割」 創意社
創意社のホームページはこちら
2014年7月
小物板鍛造と精密せん断の為に高剛性プレスを発注 日刊工業新聞
2014年7月
伊藤製作所インドネシア 事務所棟が完成しました。
2014年7月
げんきになろう よっかいち 広報よっかいち
2014年6月
トッ プの横顔 努力して「運」つかむ 伊勢新聞
2014年5月
韓国製造業に急ブレーキかけた朴大統領の悪口外交《時局6月号》
2014年4月
社員旅行 in 東京ディズニーランド
2014年2月
中部経済を支える経営者達の素顔 「感謝人 伊藤製作所」 の動画がYOUTUBEでご覧になれます。
製作:時局社 動画はコチラ
2014年2月
中小・ベンチャー・中小政策 その4 技術者育成の手綱緩めず 日刊工業新聞
2014年2月
中小・ベンチャー・中小政策 その3 親日の国で成功おさめる 日刊工業新聞
2014年2月
中小・ベンチャー・中小政策 その2 金型に魅せられ 奮闘の日々 日刊工業新聞
2014年2月
中小・ベンチャー・中小政策 その1 段取り替えなし 省人化強み 日刊工業新聞
2014年3月
第21回型技術シンポジウム 
グローバル展開における人材育成に決定打はあるか
当社社長が特別セミナーで講演いたします。
講演名:『東南アジアで育てるものづくりDNA!』
日時:2014年3月26日(火) 12:55~16:50
会場:芝浦工業大学 芝浦キャンパス 8階802教室
主催:(社)型技術協会
詳細は、こちらから
2014年2月
第47回グッドカンパニー 優秀企業賞受賞式 授賞式の様子はこちら 表彰企業一覧
2014年01月
第31回優秀経営者顕彰  日刊工業新聞
同顕彰は、優れた経営手腕で地域経済や社会に貢献した中堅・中小企業経営者をたたえるもので、 推薦された候補者の中から経営指標や人物評価、業界・地域社会への貢献度を基準に選定。 贈賞式には来賓の経済産業省・中小企業庁の北川慎介長官をはじめ、200人が出席されました。 http://www.nikkan.co.jp/cop/prize/priz04000.html
2013年12月
先生はフィリピン人 《日本経済新聞》
2013年12月
クリスマスパーティinフィリピン2013
2013年12月
当社インドネシア合弁先 投資金額20億円超 日刊工業新聞
2013年12月
『リスクヘッジする中小企業の海外戦略と人づくり』
日本IE協会 IEレビュー第283号
2013年11月
第47回グッドカンパニー 優秀企業賞受賞
全国の中小企業の中から経済的、社会的に優れた成果を挙げている 企業を選んで贈られる、わが国で最も歴史と実績のある中小企業の ための賞です。
本賞の選考は、年1回、経済産業省、文部科学省、商工会議所ならびに 中小企業投資育成会社の推薦をもとに厳正な審査を適して行われています。
表彰企業一覧はこちら
2013年11月
株式会社ナガセインテグレックス 情報誌
インクレディブル コンセプト VOL.9 2013 AUTUMN
「戦う塑性加工による精密部品製作」
2013年9月
日経BP社『日経トップリーダー』
生き金を徹底的に考え抜き、大胆にキャッシュを投じる
2013年7月
アジアの力を自社に取り込む
三菱UFJビジネススクエア「SQUET 7月号」
2013年7月
日経トップリーダー 特別セミナーのお知らせ
当社社長が特別セミナーで講演いたします。
講演名:『アジア・中国市場はこう掴め!
多様化する海外リスクに備えてアジアの成長を享受せよ!』
日時:2013年7月23日(火) 13:30~17:00
会場:ANAクラウンプラザホテル グランコート名古屋 (名古屋市中区金山町1-1-1)
主催:日経BP社・日経トップリーダー
詳細は、こちらから
2013年6月
企業のグローバル化と技術イノベーションを支える人材育成
2013年4月
フィリピン社員 アジア進出担う 《日経産業新聞》
2013年4月
地球環境に貢献します。総発電量140KW
2013年3月
Ito Seisakusho Armada(インドネシア) 調印しました。
2013年2月
日経の記者鈴置さんが出版しました。
最後に当社社長との対談も掲載されています。
「中国に立ち向かう日本、つき従う韓国」鈴置高史著 日経BP社
2012年12月
セミナー【無料】のご案内
<中部経済産業局>
~どうする自動車関連中小サプライヤー企業~

<日時・会場>
平成25年1月19日(土)13:00~15:00 中京大学 アネックスビル
詳細は、こちらから

2012年11月
当社社長が下記内容にて東京ビッグサイトで講演致します。
<講演名> ものづくりNEXT↑2012
「可視化・整流化・ITカイゼン・コーナー セミナー」 クロージング講演

<日時・会場> 11月16日(金)15:00~15:50
東京ビッグサイト西1ホール内(東京都江東区)

<テーマ> モノづくりこそ日本の砦~中小企業の体験的アジア戦略~
展示会公式ホームページ http://www.jma.or.jp/next/
なおセミナー聴講にはホームページからの事前登録が必要です
事前登録はこちらから http://evt-web.jp/next_jizen/
詳細はこちら http://www.jma.or.jp/next/visitor/kashika.html
2012年11月
中小企業は、安全な国だけに進出すればいい 日経ビジネスオンライン
2012年10月
好評に付き増刷。著書の直販をさせて頂きます。
2012年10月
日本VE協会の見学会が開催され、当社にお越し頂きました。
日本バリュー・エンジニアリング協会のホームページはこちら
2012年8月
第5プレス工場新設 《日刊工業新聞》
2012年8月
アジア会議2012開催のお知らせ《2012年9月11日~14日》 インド・ベトナム・フィリピン・ミャンマー  現地の情報を徹底解説します。詳細はこちら
2012年8月
モノ作りは死なず 町工場の逆襲が始まった《日経ビジネス8月20日》
2012年8月
モノづくり立国ニッポンがなぜ海外に出ざるを得ないのか《時局9月号》
2012年8月
インドネシアに進出
海外人材づくり成果発揮(駐在はフィリピン人)《日刊工業新聞》
2012年7月
新技術の開発「ファインブランキングから順送プレス加工へ工法転換」を追加しました。
2012年6月
アジアビジネスの先駆者に聞け!
ASIAN BEAT 当社フィリピン工場の紹介
2012年6月
対話力、海外進出を実現《日経産業新聞》
2012年6月
当社社長、東海ラジオのスペシャル番組に出演 JAPAN Quality Special
2012年6月
講演会のお知らせ 6月29日(金)ソリッドスクエア地下ホール(川崎市)
2012年6月
ラジオ放送のお知らせ
JAPAN Quality スペシャル~東海のモノづくり企業~ 6月24日(日) 13:30-14:00

東海地方の方は、インターネットでhttp://radiko.jp/で視聴出来ます。

面白い内容です。是非、お聴き下さい。

2012年6月
機械要素技術展(東京ビッグサイト)に出展します。
6月20日(水)~6月22日(金)まで東京ビッグサイトにて開催される機械要素技術展に出展します。
技術交流等で3社連携している【(株)共伸 栃木】【(株)寺方工作所 鳥取】と共同出展です。 是非ご来場下さい。

2012年4月
社員は「趣味の仲間」 百五経済研究所『HRI report 』2012年4月号
2012年4月
合弁から単独出資に代わった事は、当社にとって幸運だった。《日経産業新聞》
2012年3月
苦境を力に、強み生かす《日経産業新聞》
2012年2月
当社もインドネシア進出を検討中
2012年1月
危機管理体制を構築《日刊工業新聞》
2011年12月
クリスマスパーティinフィリピン2011
2011年12月
工場動画の英語版が完成しました。
2011年10月
魅力発信レポートに弊社が掲載されました。(PDF)
詳しくは魅力発信レポートのホームページでもご覧頂けます。
検索方法:地域別 > 近畿地方 > 三重県 > 伊藤製作所 でご覧いただけます。
2011年10月
金型技術を軸にプレス部品で儲かる仕組みを実現 
(社)中部産業連盟『プログレス』(2011年10月号)
2011年9月
工場動画をリニューアルしました。
2011年7月
日経BP社『日経トップリーダー』経営者クラブ 主催で中小企業の為の特別視察を開催!
2011年6月
伊藤社長 69歳になりました。
2011年6月
自動車を支えるサプライヤーの底ヂカラ《日刊工業新聞》
2011年5月
盤石の「儲かるシステム」を構築【時局6月号】
2011年4月
ホームシアターが完成しました。
2011年4月
ホームページをリニューアルしました。
2011年1月
当社の海外戦略《プレス技術2011年1月号》
2011年1月
2011年 日本企業のモノづくり
2010年12月
楽しかったフィリピン研修旅行
2010年12月
フィリピンも頑張ってます
2010年12月
インドネシアが本当にあつい《出張レポート》
2010年11月
金型固定の生産システム 《日刊工業新聞》
2010年11月
インドネシアが本当にあつい 《じゃかるた新聞》
2010年10月
国内"構造改革型"に重点 《日刊工業新聞》
2010年10月
第4プレス工場新設 《日刊工業新聞》
2010年7月
モノづくり経営力向上講座 《ご案内》
2010年6月
伊藤社長がマジックショー 【NCネット ブログより】
2010年4月
緊急ぶち抜き大特集20ページ 【週刊現代4/17号】
2010年4月
日本の金型は世界一か 【時局5月号】
2010年3月
【OUR NEW TECHNOLOGY】NO.8
2010年2月
顧客が驚く金型技術と社長の手品 【にっぽん経営サミット】
2010年1月
国内外から受注、攻めの一年に
2010年1月
金型 再生の条件
2010年1月
新年のご挨拶
2009年12月
【 OUR NEW TECHNOLOGY 】NO.7
2009年11月
インドネシアで講演
2009年10月
弊社の社長は、A級戦犯か?
2009年10月
格差と最低賃金 【時局11月号】
2009年8月
「辞めない」が成功の秘訣
2009年7月
経営課題ソリューションフェア2009 《ご案内》
2009年6月
韓国 ソウル産業大学で講演
2009年5月
『今こそ フィリピン ビジネス』松田健著 《ご紹介》
2009年4月
INTERMOLD 2009 に出展
2009年2月
第16回 型技術シンポジウム 《ご案内》
2009年2月
ものづくり・人づくりイン東海 《ご案内》
2009年2月
これからのものづくりシンポジウム 《ご案内》
2009年1月
週刊新潮 櫻井よしこ氏から取材
2009年1月
新年のご挨拶
2008年12月
ものづくり維新フォーラム 《ご案内》
2008年11月
中部ものづくりシンポジウム2008 《ご案内》
2008年11月
最先端加工技術講習会 《ご案内》
2008年10月
急増受注を逃さない
2008年10月
工場を大幅拡張 伊藤製作所フィリピン社
2008年8月
フィリピンに新工場
2008年8月
元気なモノ作り中小企業300社(その2)
2008年6月
元気なモノ作り中小企業300社(08年版)に選ばれました
2008年6月
伊藤社長が日本金型工業会中部支部長に
2008年4月
INTERMOLD 2008 に出展
2008年2月
日本工業大学にて講演
2008年1月
モノづくり戦略研究部会にて講演
2007年11月
【 OUR NEW TECHNOLOGY 】NO.6
2007年9月
「日中韓における次世代金型人材育成の取組み」
2007年8月
伊藤SS・ISPC フィリピンにて展示会に出展
2007年8月
プレス部品・金型設計者のための研修会
2007年6月
ユニークな新人教育! 自動車組立て体験研修
2007年5月
「自動車の軽量化を支える塑性加工技術」
2007年5月
最近の設備増強一覧
2006年12月
プレス技術 プレス部品の高付加価値化事例集に掲載
2006年11月
ソウル産業大学卒業作品展示会に日本から参加
2006年11月
リベラルタイム12月号「劣化する日本人の研究」に掲載
2006年10月
「金型の日」/「第4回日韓金型フォーラム」同時開催
2006年11月
型技術11月号に掲載されました
2006年7月
日刊工業新聞  第2の柱に育成「冷間鍛造部品」
2006年7月
プレス技術8月号に当社の技術を掲載
2006年6月
MDS製造力革新セミナーにて講演 (講演日7月24日)
2006年5月
三菱電機 名古屋製作所にて講演(講演日6月10日)
2006年4月
【 OUR NEW TECHNOLOGY 】NO.5
2006年4月
韓国で講演 富川産業振興財団と国立ソウル産業大学
2006年4月
参議院 経済産業委員会の会議に弊社社長が出席
2006年3月
『モノづくり中部技術・技能自慢100社』日刊工業新聞社
2006年3月
平成18年早春 経営セミナーにて講演
2006年2月
月刊誌プレス技術2月号に伊藤製作所が掲載されました
2005年9月
伊藤製作所60周年記念式典(講演会/祝賀会)
2005年7月
ネット上で弊社の工場見学が出来ます
2005年7月
伊藤社長が『エミダスだよ!全員集合』で講演
2005年6月
ソウル産業大学名誉教授 合意協定式の様子
2005年6月
伊藤社長がソウル産業大学名誉教授に
2005年5月
【 OUR NEW TECHNOLOGY 】NO.4
2005年4月
アジア・マーケットレビュー『中国には負けない』
2005年3月
アジアビジネス最新情報「撤退危機乗り越え飛躍」
2005年3月
「順送り金型のマジシャン」EMIDAS magazine Vol.5
2005年1月
展示会 三重県「テクノフェア in 刈谷」に出展
2004年11月
車部品事業強化 プレス工場を増築
2004年10月
社長著書に韓国自動車部品産業財団 金氏から感想文
2004年10月
滋賀大学弘中助教授と当社社長がディスカッション
2004年10月
日経産業新聞「スモールファクトリーの挑戦」
2004年10月
設計はフィリピン、加工は国内
2004年7月
「モノづくりこそニッポンの砦」出版を祝う会
2004年5月
カリフォルニア州立大学より当社見学来社
2004年5月
日刊工業新聞「読書 著者登場」
2004年4月
弊社社長の本が発売!! 反響の大きさに驚き!
2004年3月
月刊誌プレス技術3月号にISPCが掲載されました
2004年1月
1月26日にNHKで弊社及びフィリピン工場が出演
2003年9月
MBAの講義が始まりました
2003年4月
発想の転換!! フィリピンで順送り金型設計
2003年3月
モノづくり応援フォーラム開催
2003年3月
企業訪問・工場見学シリーズ(主催:中部産業連盟)
2002年12月
次世代を担うニューリーダー・・・三重
2002年11月
当社社長がMBA教員に(中京大学)
2002年9月
フィリピン新体制スタート
2002年8月
環境管理システム【エコステージ】認証取得
2002年7月
三重県中小企業団体中央会 研修会 『~国内で生き残る企業VS海外進出企業~』
2002年7月
【中国視察報告書】が韓国金型新聞に6連載決定!!
2002年7月
【 OUR NEW TECHNOLOGY 】NO.3
2002年7月
【 OUR NEW TECHNOLOGY 】NO.2
2002年4月
【 OUR NEW TECHNOLOGY 】NO.1
2002年6月
モノづくりワールド2002」に出展
2002年4月
松田健様 情報2 アジアで人気のマジシャン
2002年4月
松田健様 情報1 シンセン・テクノセンター(日技城)
2002年4月
【報告書】本当に金型技術でも中国に追いつかれたのか?
2002年3月
【三重のリーディングカンパニー70】に選ばれました
2002年2月
金型情報Factoryに海外視察報告書が掲載されました
2001年11月
当社、伊藤社長「金型の日」に公演と手品を披露
電子版につきましては、どなたでも無料でご覧いただけます。
 

本としてお求めの方は下記より販売しております。

「モノづくりこそニッポンの砦」中小企業の体験的アジア戦略
定価: 1,890円(本体)1,800円+税)
発行所:工業調査会  著者:伊藤澄夫
特別価格:1,000円(税・送料込み)

国内で生き残るか、海外進出か。ニッポンのモノづくりのDNAは健在

 

技術情報

通産8000型を超える順送金型製作・販売の専門メーカーです。国内・海外への販売実績が多数あり、国内最高水準の順送金型製作技術で高い評価をいただいています。

蓄積した金型技術のノウハウを活かして、切削、焼結等の部品を順送プレス加工への工法変換(ならびに工程変更)を提案しています。

品質・コスト・納期の最適化

少人数で大量のプレス部品加工を高精度に量産する「省人化」を追求しています。

製造技術、生産技術について自社内で日々、新技術の開発を推進すると共に海外ネットワークの構築、国内における技術開発ネットワークを構築し、品質・コスト・納期の最適化を図っています。

株式会社 伊藤製作所
【本社】〒512-8061 三重県四日市市広永町 101
TEL:059-364-7111 (代) / FAX:059-364-6410 

株式会社伊藤製作所