2007年9月21日 シンポジウムのお知らせ 
 

会 場 岐阜大学講堂(〒501-1193 岐阜市柳戸1番1)
日 時 平成19年9月21日(金) 9:30〜17:00
講 師 戸梶惠郎氏(岐阜大学金型創成技術研究センター長)
柳 濟九氏(韓国金型工学会会長)
鈴木裕氏(九州工業大学情報工学部教授)
陸辛氏(中国塑性加工学会副会長、北京機械技術研究所教授)
中村保氏(日本塑性加工学会会長、静岡大学工学部教授)
伊藤澄夫氏((株)伊藤製作所代表取締役)
司会:(社)日本金型工業会会長 上田勝弘氏)
趣 旨 韓国、中国、日本における先進的取組みを牽引される皆様にご講演頂き、次世代金型人材育成システムに関する情報交換を行う。
主 催 岐阜大学金型創成技術研究センター 日刊工業新聞社
共 催 日本金属学会,日本鉄鋼協会
参 加 費  無 料

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
地域再生人材育成シンポジウム「日中韓における次世代金型人材育成の取組み」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

プログラム:(司会 岐阜大学金型創成技術研究センター 王 志剛氏 )
(1)「岐阜大学における金型教育」(9:30〜10:00)
    戸梶惠郎氏(岐阜大学金型創成技術研究センター長)
(2)「ソウル産業大学における金型教育の実績と展望」(10:00〜11:20)
    柳 濟九氏(韓国金型工学会会長)
(3)「九州工業大学の取組み」(11:20〜11:50)
    鈴木裕氏(九州工業大学情報工学部教授)

    昼食・休憩(11:50〜13:00)

(4)「中国における金型教育システム」(13:00〜14:20)
    陸辛氏(中国塑性加工学会副会長、北京機械技術研究所教授)
(5)「浜松デジタルマイスタ構想」(14:20〜14:50)
    中村保氏(日本塑性加工学会会長、静岡大学工学部教授)

    休憩(14:50〜15:10)

(6)「モノづくりこそニッポンの砦」(15:10〜16:10)
    伊藤澄夫氏((株)伊藤製作所代表取締役)

(7)総合討論(司会:(社)日本金型工業会会長 上田勝弘氏)
      (16:10〜17:00)

 *詳細は、「gifudaigaku.pdf」をご参照ください。

 申込み先:〒501−1193 岐阜市柳戸1−1 
 岐阜大学金型創成技術研究センター
 URL  http://www1.gifu-u.ac.jp/~gcadet/
 (お問い合わせ;TEL.&FAX.058−293−2496)